トッポのすごさを本気でまとめてみた。【その点トッポってすげぇよな、最後までチョコたっぷりだもん。】

COJI’S

こんにちは!

トッポのすごさを知っている系ブロガーのCOJI(@COJIsan0611)です!

みなさんお菓子は好きですか?

チョコパイにポッキー、チョコチップクッキーなど

チョコをつかったお菓子ってたくさんありますが

チョコが少ししか使われていないお菓子も中にはあります。

 

ただ

 

その点トッポってすげぇよな、最後までチョコたっぷりだもん。

 

※ネタ記事です。

本気でこのページを開いた方はいないと思いますが。

念のため謝っておきます。

いや、誤っておきます。

サラネコ
サラネコ

なめてるの?笑

トッポのすごさ

先ほどもいったようにトッポのすごさはチョコのたっぷりさにあります。

ポッキーを例にだすと

下の7~8割弱の部分はチョコがついているかもしれません。

持ち手の2〜3割の部分にはチョコがついていません。

つまり

最後までチョコはついていないのです。

サラネコ
サラネコ

そこがいいとこでは・・?!

それに加えて最近騒がれているのが

コンビニ弁当などをはじめとする

かさまし問題です。

サラネコ
サラネコ

なかにはあるだろうけど・・・。

見た目とは裏腹に商品の中身はスッカスカ!

なんて商品も出てきてしまっている時代です。

目で見たものが信じられない

そんな辛い時代に差し掛かってきています。

 

ただ…

その点トッポってすげぇよな、最後までチョコたっぷりだもん。

 

サラネコ
サラネコ

この文章の中身がスッカスカだわ。笑

騙し騙される時代の救世主

年号は令和になり、なんとなく生きてきた平成の時代は終わりました。

景気の後退により、生活の質を求めて椅子取りゲームがはじまっています。

「スキルをつけなければ….」
「貯金・投資しなきゃ」
「転職も考えなきゃな….」

将来に対する不安が渦巻いている時代です。

そんな不安に乗じるのが

詐欺などの人を騙して利益を得るという行為です。

社会情勢が不安になればなるほど人は人を騙し続けるのです。

だだいつの時代でも救世主はいるものです。

もうお分かりですよね?

そう、トッポ(TOPPO)です。

トッポは嘘をつきません。騙しません。

本当に最後までチョコたっぷりなの?

なんて疑う必要がありません。

 

その点トッポってすげぇよな、最後までチョコたっぷりだもん。

 

サラネコ
サラネコ

この文章自体が詐欺。笑

SDGsを意識

最近なにかと話題のSDGs。

持続可能開発目標のことですね。

目標は17に分類され、世界が達成すべき目標が示された

いわば世界の道標です。

世界全体の出来事ではありますが

大切なのは1人1人意識だと感じています。

世界の課題を解決するのは我々なのです。

 

その点トッポってすげぇよな、最後までチョコたっぷりだもん。

 

サラネコ
サラネコ

SDGs関係なくない?!笑

最後までやり切る大切さ

最後までやり切る大切さって言葉で言うのは簡単ですが

実際にやってみようとするとかなり難しいことです。

長距離走にしても

大きく見れば人生にしても

最初に全力でダッシュしても、コツコツと続けてた人に負けてしまうのは昔話のうさぎとかめでも教えてくれてますよね?

いつもと変わらずにできることをコツコツと続けていくことの大切さは昔からも言われているものです。

お菓子に例えると・・・

1口目はチョコがあるのに最後の方にはチョコがない感じです。

そうです。

 

その点トッポってすげぇよな、最後までチョコたっぷりだもん。

 

サラネコ
サラネコ

なんか無理やりじゃなかった?笑

トッポの歴史

引用:ロッテ公式HP

ここまではかなりふざけてきましたが

ここからはちょっとまじめにその点トッポっての解説をしていきます!

サラネコ
サラネコ

いまさら感やばいな。笑

トッポとは・・・

トッポは、ロッテが製造、販売するチョコレート菓子である。1994年販売開始。

ロッテのパイの実、コアラのマーチと並ぶチョコレート菓子で、いわゆる中チョコ菓子で従来の(例えば江崎グリコのポッキーのような)同種の商品とは逆に、プレッツェルのパイプの中にチョコが詰められた形となっている。

引用:wikipedia

てな感じです。

 

実はロッテさんのホームページにいくと思っているよりも詳しくトッポに関しての解説がされています。

サラネコ
サラネコ

さすが看板商品!

トッポを作るまでの動画があったりと直感的にトッポの作り方を理解できます。

▼ 動画はこんな感じ!

▼ しっかりとチョコのアピールあり

それにトッポといえばこのキャラクター。

トッポノッポちゃんっていうらしいです。

このキャラの解説も思っている3倍くらい詳しく書かれています。

 

最後にこのミニゲーム。

わたしもやってみました。

謎の魚を操ってホームランを狙うゲームです。

▼ こんな結果でした。正直よくわからん。笑

皆さんもよければ試してみて下さい。笑

サラネコ
サラネコ

意外と楽しそう。笑

その点トッポっていつから?

ながながとトッポについて解説してきましたが最後にこの話題に触れなくてはなりません。

それは・・・

 

その点トッポってすげぇよな、最後までチョコたっぷりだもん。

 

っていつから使われてるの問題です。

▼ ここらへんから言われていると推測

元ネタは長瀬智也さんがCMで言い出したあたりからとされています。

なのでざっくりではありますが

長瀬智也さんがトッポのCMに出始めた2000年あたりだと推測されます。

 

・・・っはい!!

推測されます!!!

サラネコ
サラネコ

推測されます!

そしてこんなん見つけました。

やばくない?!

サラネコ
サラネコ

たっぷりだな。笑

色も選べるらしいです。

現場からは以上です。

サラネコ
サラネコ

以上です!

最後に

最後になりましたが

このくだらない記事でも、わたしは最後まで手を抜きません。

 

そう・・・

 

サラネコ
サラネコ

まさか・・・?!笑

 

諦めたら試合終了だからです。

 

サラネコ
サラネコ

いや、なんでやねん。

 

ということでありがとうございました。

 

サラネコ
サラネコ

えっ?おわり?

 

おわります。

 

サラネコ
サラネコ

なんで最後にいわんねん!!!笑

 

 

 

 

 

 

サラネコ
サラネコ

その点トッポってすげぇよな、最後までチョコたっぷりだもん。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました